T-1 WORLD CUP » T-1ミュージアム in 直島、開催決定!




T-1ミュージアム in 直島、開催決定!

date_0829.gif

みなさん、こんにちは!

さて、以前にもお伝えしましたとおり、
第2回T-1ワールドカップのTシャツ、
いよいよ、今日から出荷がはじまりました。

みなさん、T-1のTシャツを着て、
どこへ行って、何をする予定ですか!?

われわれT-1事務局スタッフも、
いまから、あれこれ考えているんですが、
実はですね、みなさんにひとつ、
ぜひおすすめしたい場所が、あるんです。

それは、ここ!

2_benesse_02web.jpg

‥‥といっても、写真だけじゃ、
ちょっと、どこだかわかりませんね、すいません。

ここは、瀬戸内海に浮かぶ「直島」。

本島の面積8.13平方キロ、
人口約3,500名の小さな島です。

豊かな瀬戸内の自然が多く残り、
南部は国立公園にも含まれているこの直島には、
ご存知の方も多いかと思いますが、
ベネッセアートサイト直島という
現代アートを肌で感じられるところがあります。

建築家の安藤忠雄さんが設計を手がけ、
開館時、大きな話題を集めた地中美術館をはじめ、
アート作品に囲まれた宿泊施設なども完備し、
大自然の中に「現代アート」があふれているのです。

直島に遊びにいったことのある
事務局スタッフ・ナカバヤシも、

「大自然のなか、いたるところにアート作品があって、
whiteee.gifゆったりとした気分で、それらの作品を鑑賞できて‥‥。
whiteee.gifリゾートというか、癒しスポット。スパもあるし!」

‥‥と、大満足だったようす。

上の写真は、そのアートサイト直島の一角なのです。

パーク2w.jpg
art.gif

で、今回、なぜわれわれが、
そんなベネッセアートサイト直島を
おすすめしているのかと申しますと‥‥。

なんとなんと、
そのアートサイト直島の一角に、
24枚のT-1のTシャツを
展示させて頂くことになった
からなのです!

そうです、以前より構想をあたためていた
T-1ミュージアム in 直島」が、
ついに、スタートするのです!

展示期間は、9/5(火)から、10/1(日)まで。

場所は、アートサイト内の施設「ベネッセハウス」
その中の「パーク棟」(宿泊施設のうちのひとつ)から
「ベネッセハウスショップ」につづく
廊下の壁際に展示いたします。

ベネッセハウスショップの
営業時間中(09:30 〜 18:00)ならば、
ベネッセハウスに宿泊の方以外でも
見ることができるんですよ。

連絡通路2w.jpg
roka.gif

で、この廊下に、どうやって展示するかといいますと、
ちょっとわかりにくいかもしれませんが‥‥こ〜んな感じ!

図面w.jpg
ookikunaru.gif

あくまで予定なんですが、
上の図が、廊下の写真の左側の窓を背にして、
展示される壁側を見たときのイメージです。

一番左にはT-1の紹介文が書かれた大きなポスター、
壁の全面には、お届けの際にTシャツを包んでいる薄紙を貼り、
それをバックに、縦3枚・横8列に
Tシャツを並べてしまおうという、たくらみなんです!

展示開始の直前に、
われわれスタッフが現場へ乗り込んで
Tシャツを設置しますので、
必ずしもイメージ通りにならないかもしれませんが、
いまの時点では、こんな感じに展示する予定です。

border

大自然のなかに、アート作品があふれる島。

そして、世界のトップデザイナーによる、
一枚一枚、まるで「リトグラフ」のような
24枚のTシャツを展示するのに、
これほどふさわしい場所はない! と確信したわれわれ。

ベネッセアートサイト直島は、
T-1と、そんなわれわれの確信に興味を持ってくださり、
今回のTシャツの展示が、決定したのです。

9月には連休もあることですし、
みなさん、もし直島に遊びにいく機会があったら、
ぜひぜひ、アートサイト直島へ足を運んで、
24枚のTシャツを、ご覧になってみてください。

そして、これからお届けされる
T-1のTシャツを着ていったら、
よりいっそう、思い出深い旅行になるはず!

また、実際の展示風景のようすも、
追ってレポートしていく予定ですよ。

それではみなさん、
ぜひ「T-1ミュージアム in直島」へ、
遊びにいってみてくださいね!

2006/8/29 火曜日